脱毛は皮膚科が一番

20歳を過ぎた頃、周り友人たちが脇の脱毛をし始めたので、私もその波に乗ってみました。友人は知り合いの皮膚科で行っていると言っていたのですが脱毛に関して知識がなく、興味だけが先走っていたので、その日ポストに入っていたTBCの脱毛キャンペーンに目を奪われ即予約をしてしまったのです。ちょっと体験するつもりが案の定、個室で出口側に店員が座ってしまい契約を結ばざるを得ない状況に。ベテランのお姉さんが体験では施術してくれたこともあって意外と痛みが少なかったのですが、次からはもう地獄でした。とにかく痛い。そして、痛いのを冷やして抑えるために使う化粧水のような物や家で使えるパウダーなるものの購入を迫られ行くのが億劫になりました。

 

1000円で一回体験できるはずが気がつくと40万にまで膨れ上がっていて、脇を見ると少し薄くなったかな?という程度。さすがに途中で辞めることにしました。そんな体験がトラウマとなり、脱毛に関しては忘れることにしていました。

 

しかし、20代も後半になったころに友人たちと脱毛の話題となった時、そんなトラウマ体験を話したら皆TBCは痛いということを知っていました。かなり有名な話なんですね。TBCはエステが専門分野だからそちらの方が強いという意見もありました。

 

そして、「皮膚の事なんだから皮膚科が絶対おすすめだよ。」と言われ確かに何かトラブルがあれば治療してもらえるし、いいのかもしれない。と思い久しぶりに脱毛への意欲が沸いたので、ネットで「○○(地元) 皮膚科 脱毛」斗調べてみたところかなりありました。その中でも口コミや安価な所で絞って予約してみることに。

 

その皮膚科は本当に普通の皮膚科で3万円で6回のレーザー脱毛ができるという内容でした。普通の量であれば4回くらいでほぼなくなるそうです。私は少し多いと自分では感じていましたが、5回で十分でした。レーザーは無痛ではないのですが、輪ゴムでパチンとするくらいの軽い痛みがピピピという音とともにあるくらいですぐ終わるので全然我慢できるものでした。あんな簡単に、しかも3万円で脇から毛が生えてこないなんて、この数年私は何をしていたんだろう。とさえ思ってしまいました。

 

しかし、数年脇を脱毛する手段として毛抜きで抜いていたので、毛は生えてこなくなりましたが、黒ずみが残っていて、遠目から見ると沸き毛をそって黒く見えるような感じになってしまいました。黒ずみをとるようなクリームもネットでは販売されていますが、どうも信用できず、まだ悩んでいます。

 

早いうちから適正な脱毛をしていたら、芸能人のような綺麗な脇になっていたのに。と悔やまれます。現在一児の母となり、子どもは娘なので、娘には早いうちからちゃんとした脱毛をしてあげようと心に決めています。

 

脱毛クリニックをまとめて比較してみた